シミ・そばかすの治療
2017年03月08日更新 2017年03月02日公開

点滴で美白になれる?

シミやくすみができてしまった場合には改善する方法はさまざまありますが、点滴や注射で美白になることはできるのでしょうか。こちらで、美白になるための点滴や注射についてドクター監修の記事で解説していきます。

美白になるための点滴や注射は、成分を直接、体内にとり入れるため、内服薬やサプリメント、外用薬などと比較すると効果が早くあらわれるといわれています。美白になるための点滴や注射について説明していきます。

美白になるために必要なこと

シミができたり肌がくすんだりする原因のひとつは紫外線だと考えられています。美白になるためには、紫外線の影響を肌に受けないようにしておくことは必須だと言えます。肌への紫外線のダメージを防ぐためには、日焼け止めクリームなどを使用することが大切です。

日焼け止めには、紫外線A波(UVA)と紫外線B波(UVB)から肌を守る指標としてPAとSPFが表示されています。PAは「+」で表示されており、「+」の数が多いほど紫外線A波に対して効果が高いとされています。SPFは、数字で表示されており、数字が大きいほど紫外線B波から守る時間が長くなるとされています。しかしながら、PAの「+」が多く、SPF値が大きい日焼け止めの方が必ずしも効果的だとは言えないのです。肌質に合っていなければ、肌の乾燥や肌荒れなどの肌トラブルを引き起こすおそれがあるのです。肌質や生活習慣に最適な日焼け止めを使用することが大切です。また、ムラ無く塗ることも重要ですし、適度に塗り直す必要もあります。

メラニンへのアプローチ

美白のためには、メラニンを生成させないように対策を行うことも大切です。メラニンの生成には、情報伝達物質であるプラスミンや酸化酵素であるチロシナーゼが関わっています。プラスミンやチロシナーゼの活動を抑制することでメラニンの生成を抑えることができるといわれています。プラスミンの活動を抑制する効果があるとされているのがトラネキサム酸であり、チロシナーゼの活動を抑制するとされているのは、アルブミンやL-システイン、コウジ酸などの成分です。トラネキサム酸やL-システインなどの成分を配合している美容液や化粧水を使用することでメラニンの生成を抑制する効果が期待できます。

また、睡眠が足りていない状態が続いたり、長い時間、空気の悪い場所にいたりするなど、肌にストレスを与えることが原因となりメラニンの生成を活性化してしまうおそれがあるとされていますので注意してください。しかしながら、これらのことに気をつけていても、その他さまざまな要因でシミができることはあります。シミなどができてしまった場合には、クリニックを受診し、内服薬や外用薬を処方してもらう方法や点滴や注射、レザー治療などをクリニックで受けることで改善することができます。

美白になるための点滴や注射

美白になるための点滴や注射とは、美肌に有効とされているビタミンCやアミノ酸などの成分を混ぜ合わせて作られた点滴液や注射液を血管から体内に注入する療法です。クリニックにより配合されている成分の量やバランスには違いがあります。また、希望や症状に合わせた調合を行ってくれるクリニックもありますので、受診前に問い合わせてみるのもよいでしょう。点滴や注射は、内服薬や外用薬と比較すると美白の効果を実感できるのは早いといわれています。これは、美白に有効とされている成分を直接、体内にとり入れることができるため吸収が早いからだと考えられています。

美白に有効とされている成分

美白に有効とされている成分はさまざまな種類があります。美白のための点滴や注射に配合される主な成分を説明していきます。

ビタミンC

ビタミンCには、シミの原因のひとつと考えられているメラニンの生成を抑制する効果があるとされています。さらに、すでに生成されているメラニンを減少させる効果や活性酸素を抑制する効果が期待できます。また、コラーゲンの生成を促進させるといわれており、たるみやシワの改善にも効果的だとされています。

ビタミンB群

ビタミンB1には、疲労回復の効果があるとされており、ストレスの緩和に効果的といわれています。ビタミンB2には、細胞を再生させる効果があるとされており粘膜や皮膚を保護することが期待できます。ビタミンB6には、皮膚の炎症を抑える効果があるといわれています。また、ビタミンB2やビタミンB6が不足すれば、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを起こしやすくなるとされています。

アミノ酸

細胞などを形成するのに必要となるのがアミノ酸です。美白効果があるとされているアミノ酸は、ビタミンCやビタミンB群と一緒に摂取することで効果が増すといわれています。さらに、アミノ酸には、代謝を促進させる効果や脂肪を燃焼させる効果があるといわれており、むくみの改善やダイエットに有効とされています。

プラセンタエキス

プラセンタエキスは、人間の胎盤から抽出し精製したもので、ミネラルやビタミン、アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。プラセンタエキスを使用した治療方法は、主に筋肉注射や皮下注射、塗布、経口などです。プラセンタには、自然治癒力を向上させる効果や新陳代謝を活性化する効果に秀でているといわれており、シミやくすみの改善などの美白効果だけではなく、保湿効果や抗酸化作用などもあるとされていますので、美肌になるための総合的な働きが期待できます。

「シミ・そばかすの治療」の記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play