ED(勃起不全)の治療
2017年04月17日更新 2017年04月17日公開

勃起不全(ED)の治療薬とは

勃起不全の治療には、バイアグラ・レビトラ・シアリスなどの「ED治療薬」を使用する場合が多いです。この記事では、ED治療薬の種類や効果、注意点などについてドクター監修の記事でお伝えします。

勃起不全の治療には、「ED治療薬」と呼ばれる薬剤を使います。ここでは、ED治療薬の働きや種類について詳しく解説します。

ED治療薬とは

「ED治療薬」と聞くと勃起不全の原因を根本から解決してくれる薬のように思われますが、実際は勃起を助けるためのものです。ED治療薬はペニスの血流を促進して勃起しやすい状態にするだけのものですので、服用したからといって勃起不全を根治させてくれるものではありません。そのため、ED治療薬の服用と並行して勃起不全の原因となっているものを突き止め、根本的な部分を改善していく必要があるということを覚えておきましょう。

ED治療薬の種類

勃起は、性的な刺激によって脳が興奮し、ペニスの血管が広がって血液が海綿体に流れ込むことによって起こります。このときペニスの血管を広げるために分泌される物質を「サイデリックGMP」と言います。サイデリックGMPによって勃起した後、そのままでは大変ですので、性交後には勃起を終わらせる必要があります。このサイデリックGMPを分解する酵素を「PDE5」といいます。PDE5は勃起を終わらせペニスを通常のサイズに戻すために重要な役割を担う物質ですが、PDE5の分泌量が多すぎるとサイデリックGMPが減少しすぎてしまい、勃起の状態を保つことが難しくなってしまいます。

「ED治療薬」と呼ばれる薬は、この「PDE5」のはたらきを阻害することによって勃起しやすい状態を作り出すため、「PDE5阻害薬」とも呼ばれます。ED治療薬にあるのはこのPDE5を阻害してペニスへの血流を促進する働きのみで、性的な興奮を起こさせる効果はありませんので、性的に興奮した場合のみに勃起しやすくなります。

ED治療薬を使う際は副作用や使用するタイミングを考慮して使用する必要がありますので、医師の指示をきちんと守り、用法容量を守って正しく使うようにしましょう。

バイアグラ

バイアグラに含まれる勃起不全への有効成分は、「クエン酸シルデナフィル」です。性交する1時間前に水と一緒に服用する必要があり、早くて服用後15分程度で効果があらわれます。効果は約4~5時間ほど続く場合が多いです。

バイアグラといえば重篤な副作用が出る可能性があるイメージがあるかもしれませんが、用法容量さえ誤らなければ命に関わるような重い副作用はほとんど出ません。具体的な副作用としては顔のほてりや頭痛、血圧低下などがあげられますが、勃起に対する効果がおさまるのと同時に副作用もおさまる場合が多いです。もし勃起の効果が消えたあとも副作用と思われる症状が続く場合や症状がひどい場合は医療機関に相談しましょう。

レビトラ

レビトラに含まれる有効成分は「バルデナフィル」です。他の2種類のED治療薬と比較するとレビトラは即効性が高く、早い人では服用から10分程度で効果が出る場合もあります。効果の持続時間もバイアグラより長く、最大8時間もの持続が期待できますが、併用できない薬が多いので、持病がある方や並行して治療している病気がある方は医師にきちんと相談したうえで服用を決めましょう。副作用はバイアグラと似ていて、ほてりや頭痛などがみられます。

シアリス

シアリスは効果が最長36時間続くなど非常に持続時間が長く、バイアグラやレビトラと比べて服用のタイミングを細かく気にしなくてもよいということがもっとも大きな特徴です。効き目はゆるやかで、バイアグラほどの強い効き目はありませんがより自然な勃起が期待できます。副作用もほかのED治療薬と比較すると出にくい傾向があります。

バイアグラジェネリック

ジェネリックとは後発医薬品のことで、元になっている薬と添加物などは異なるものの、ほぼ同じ効果が期待できます。価格も安く抑えられるため、選択肢に入れる価値は十分にあると言えます。

ED治療薬の目的

勃起不全の定義は、勃起の時間や固さが不足して性交を最後まで満足に行うことができない確率が75%に達することを指します。こうした状況を改善するために原因を突き止め、勃起不全の治療を進めていくことになります。これまでの項目でもお伝えしましたが、ED治療薬はこうした勃起不全という症状を一時的に改善する、いわば対症療法の薬です。根治のためにはその他の治療を並行し、勃起不全の原因となっている要因への対策を行いましょう。

ネットでの輸入品への注意喚起

ED治療薬を手に入れる場合、日本では医師の診察を受け、処方せんを書いてもらうことが必要になります。しかし、「病院へ行く時間がない」「病院で勃起不全の相談をするのが恥ずかしい」などの理由で、インターネットなどを介して海外から個人輸入でED治療薬を入手する人もいます。

しかし、海外のサイトで購入したバイアグラはきちんとした薬効成分が含まれない偽装品であるケースもよくあり、その他の成分に関しても信用性に欠けます。万が一健康被害が出ても自己責任によるものとみなされ、各種保障が適用されない場合があるので、できれば日本で、正規の方法で入手した薬を使用するほうが無難です。

「ED(勃起不全)の治療」の記事一覧

記事カテゴリ

記事ランキング

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play